バレエ教室のコンサルティングをする理由

前回、お引越しでバレエ教室を変えたという

お話しをしましたが、

実は私が高校を卒業したくらいに

通っていたバレエ教室が

突然消滅してしまう出来事にあっています。


バレエは続けていきたい想いがあったので

できれば今まで通っていた先生に

習いたかったのですが

先生がバレエの教えを

ボランティアの延長から

抜け出せずにいたことが

消滅してしまった

1番の原因だったのかなと思います💦

(バレエの先生以外のお仕事をされていました)

𝟏.バレエ教室として正しくお金を受け取ること

(レッスン料金を上げるとか、集客するなど)

𝟐.バレエ教室にも自分にも投資ができなかったこと

(発表会の満足度を上げるとか、広告するなど)

𝟑.自分自身を自信を持てるマインドを持つこと

(自分の本当の願いを明確にし、豊かな人生をつくる)


これらを少しでも行動できていたり

誰かにアドバイスをもらうことが出来たなら

バレエ教室を消滅することは

もしかしたら避けられたのかもしれません。

バレエ教室の個人事業主としての

お金のこと、経営のことが知識も乏しく

学ぶこともできず

自分の生活費を稼ぐ手段など

目の前のことをこなすことだけで

精一杯だったと思います。

ただ私だけでなく、

バレエを続けたかった他の生徒達も

誰にバレエを今後習っていけばいいのか悩みました。

そんな経験を

バレエの先生にも、生徒さんにも

誰にもしてほしくないので

バレエ教室の先生をコンサルティングで

サポートしていきたい気持ちが

誰よりも強いと感じています。


バレエ教室だけでなく

デザイナーや私たちのような個人事業主さんが

ひとりぼっちで頑張る時代は終わりました。

経費を削ること、

節約することを優先するのではなく

ちゃんと先行投資をして

誰かに助けてもらい、頼っていきながら

事業を順調にしていき

自分自身も成長することが

当たり前になってくる時代になると思っています。



わからないことや

悩んだらどんどん、人に頼って

アドバイスをもらって進んでいく方が

絶対に効率が良くなり

収入を伸ばせて

自分の視野がさらに広くなりますね。